【本ページはプロモーションが含まれています】

ニュース

リニア中央新幹線の建設めぐり…静岡県「30項目が未解決」 議論継続を主張【知っておきたい!】【グッド!モーニング】(2024年2月6日) -芸能ニュース/炎上まとめ

#ニュース

炎上リサーチは芸能、事件、スポーツ、ネット全般の最新情報を24時間更新を続けるまとめサイトです。
ジャニーズ・ワールドカップ情報もお知らせします。

  1. 画像
  2. 動画
  3. チャンネル名
  4. チャンネル説明

画像

動画

pppremium”pppremium"

チャンネル名

チャンネル説明

静岡県は議論の継続を訴えています。

静岡県 森貴志副知事
「静岡県とJR東海の対話について説明したい」

 静岡県は5日、リニア中央新幹線の建設を巡って、JR東海に突き付けている「47の懸念」について、議論の進捗(しんちょく)状況を発表しました。

 この47の懸念について、国の有識者会議の中村太士座長は去年12月に「議論すべき論点が残されているとは認識していない」と発言しています。

 しかし、静岡県は5日、JR東海との議論が終了したのは水資源に関する17項目にとどまり、「生物多様性」やトンネル工事で生じる残土の問題など、残る30項目は未解決だと主張しました。

森副知事
「生物とトンネルは(終了が)ゼロとなっているが、対話の中でもちろん進捗はあるが、終了したものはない。数字としては、こういう数字を出している」

 改めて、工事着工の見通しが見えない状況が浮き彫りとなったリニア中央新幹線。

静岡県 川勝平太知事(先月29日)
「根拠を出して申し上げている」

JR東海 木村中専務執行役員(先月24日)
「私どもは大変困惑している状況です」

 川勝知事とJR東海の主張が食い違う状況も続いていて、事態の前進に向けて、国も関与していく方針です。

(「グッド!モーニング」2024年2月6日放送分より)
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

#youtube #芸能 #事件

-ニュース

炎上リサーチ ワールドカップもね