【本ページはプロモーションが含まれています】

炎上

台湾人の「民主」「統一」が中国人とこれだけ違う理由|ニフティニュース -芸能ニュース/炎上まとめ

炎上リサーチは芸能、事件、スポーツ、ネット全般の最新情報を24時間更新を続けるまとめサイトです。
ジャニーズ・ワールドカップ情報もお知らせします。

ブログランキングに投票お願いいたします。

[

2024年1月13日に行われた台湾の総統選挙に絡み、中国の大物ジャーナリストの発言が台湾社会で大炎上している。

そのジャーナリストとは、現在、日本に滞在中で国籍取得申請中と言われている王志安氏。彼が1月22日、台湾のネットトークショーに出演し、先の台湾総統選・立法院(国会)選で民主進歩党(民進党)から出馬した身体障害者の候補・陳俊翰氏を揶揄する発言や行動をした。これが大きな批判を呼んだのだ。

世論に敏感な番組スポンサーが1社1社と外れ、台湾の入国管理を統括する移民署は、王氏の5年間の入国禁止を決めた。理由は、観光目的で入国したにもかかわらずメディアの番組に出演してコメントしたことが関連規定に違反するためだ。

中国の「池上彰」が台湾で何を言ったか中国版「池上彰」とも称される王志安氏は、かつてCCTV(中国中央電視台)で人気番組の調査記者および解説員を務めていた。学生の頃から中国共産党とは一定の距離を保っていたが、一方で国営放送に在籍したことで中国共産党の内部とプロパガンダに精通した記者だと言われていた。

日本や国内のマスコミにもよく知られ、過去にNHKなどからも取材を受けている。現在はフリージャーナリストとして日本を拠点にネットメディアで活躍している。

王氏は2024年1月の台湾総統選・立法院選の期間中に、海外在住の中国人として「観光」を理由に1年間有効のマルチビザを取得し台湾に入国した。自身のYouTubeチャンネルやX(旧ツイッター)で台湾社会の様子と感想をフォロワーに紹介していた。

大炎上したのは、その前段があった。彼が1月12日の投票日前夜の民進党集会に参加し、台湾人の若者に話を聞いた動画だった。

続きは 東洋経済オンライン で

]...以下引用元参照
引用元:https://news.nifty.com//article/magazine/12208-2786854/

-炎上

炎上リサーチ ワールドカップもね