【本ページはプロモーションが含まれています】

ニュース

女優・西丸優子(43)子宮体がんで子宮と両卵巣を全摘出「自分には無関係だと…」(2024年2月7日) -芸能ニュース/炎上まとめ

#ニュース

炎上リサーチは芸能、事件、スポーツ、ネット全般の最新情報を24時間更新を続けるまとめサイトです。
ジャニーズ・ワールドカップ情報もお知らせします。

  1. 画像
  2. 動画
  3. チャンネル名
  4. チャンネル説明

画像

動画

pppremium”pppremium"

チャンネル名

チャンネル説明

女優の西丸優子さんが「子宮体がん」のため、子宮と両卵巣を全摘出したことを明かしました。

 西丸さんは7日、インスタグラムに「昨年、子宮体がんが見つかりまして、クリスマスに子宮と両卵巣の全摘出、リンパ郭清手術をしました。早期発見だったのが幸いで、がんはしっかり取り切って今はとても元気にしております!」と報告。

 術後はがんの転移はしていなかったものの、血管やリンパ管の中にがん細胞が見られる「脈管侵襲」と診断されたそうで、「これから150日間の抗がん剤治療を開始することになりました。婦人科の抗がん剤は毛という毛が抜けるなど様々なリスクはあるようですが、このタイミングでガンをしっかり叩いて、完治を目指そうとポジティブに考えています」と前向きな言葉をつづりました。

 健康が取り柄だったという西丸さんは、「がんなんて自分には無関係だと思っていた私にもこんなことが起きるんだなと感じています」とコメント。最後には、「今は周りにいてくれる方々にたくさん甘えさせてもらっていて日々感謝しかありませんが、これからも持ち前の鬼メンタルで、この経験も“芸の肥やしだ”と明るくスーパーポジティブに乗り越えて行きたいと思います」と呼び掛けています。

 西丸さんは2000年に女優としてデビュー。その後は、テレビドラマ「鬼嫁日記」「結婚できない男」やテレビCM「アリさんマークの引越社」などに出演してきました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

#youtube #芸能 #事件

-ニュース

炎上リサーチ ワールドカップもね