【本ページはプロモーションが含まれています】

ニュース

ローザンヌ国際バレエコンクール 日本人2人が入賞 若手バレエダンサーの登竜門(2024年2月4日) -芸能ニュース/炎上まとめ

#ニュース

炎上リサーチは芸能、事件、スポーツ、ネット全般の最新情報を24時間更新を続けるまとめサイトです。
ジャニーズ・ワールドカップ情報もお知らせします。

  1. 画像
  2. 動画
  3. チャンネル名
  4. チャンネル説明

画像

動画

pppremium”pppremium"

チャンネル名

チャンネル説明

若手バレエダンサーの登竜門として知られるスイスの「ローザンヌ国際バレエコンクール」で、日本人2人が入賞を果たしました。

 スイスのローザンヌで3日に開かれたコンクールの最終選考には、11カ国から日本人3人を含む20人が進出しました。

 選考は「クラシック」と現代舞踊の「コンテンポラリー」の2つの課題作品で行われ、東京都出身の小林愛里さん(18)が5位、利田太一さん(15)が9位に入賞しました。

 入賞者には、世界の名門バレエ学校やバレエ団で1年間学ぶ権利が与えられ、奨学金も支給されるということです。

 今回で52回目となる「ローザンヌ国際バレエコンクール」は、15歳から18歳までのダンサーが対象の国際大会で、若手の登竜門として知られています。

 去年も日本人1人が入賞するなど、例年、多くの日本の若手バレエダンサーが参加し、優秀な成績を収めています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

#youtube #芸能 #事件

-ニュース

炎上リサーチ ワールドカップもね