【本ページはプロモーションが含まれています】

ニュース

#shorts 珠洲から“受け継ぐ”赤いユニホーム着て…作新学院高が能登地震チャリティコンサート -芸能ニュース/炎上まとめ

#ニュース
炎上リサーチは芸能、事件、スポーツ、ネット全般の最新情報を24時間更新を続けるまとめサイトです。
ジャニーズ・ワールドカップ情報もお知らせします。

  1. 画像
  2. 動画
  3. チャンネル名
  4. チャンネル説明

画像

動画

pppremium”pppremium"

チャンネル名

チャンネル説明

能登半島地震の被災者を支援しようと、栃木県の高校の吹奏楽部がチャリティコンサートを開きました。赤いユニホームは石川県珠洲市の高校から受け継いだものでした。

コンサートを開いたのは、作新学院高校の吹奏楽部です。

メンバーが着ている赤いユニホームは、石川県珠洲市にあった珠洲実業高校の吹奏楽部が地元住民から寄贈されたものです。

珠洲実業高校が2010年に閉校した後に、作新学院吹奏楽部が受け継ぎました。

 野球部が去年のセンバツに出場した時も、赤いユニホームを着てアルプススタンドで演奏しました。

去年11月には珠洲市で初めて演奏会を開くなど、地元の人たちとも交流してきました。

この曲は、去年5月に珠洲市で震度6強を観測した地震の後に作った応援歌「HOME」です。

今回の能登半島地震でも珠洲市が大きな被害を受けたことに対して、「今できることを」という思いでコンサートを企画しました。

作新学院高校吹奏楽部 宮田心春部長
「やっぱり珠洲の皆様にもう一度、直接お会いして演奏を見ていただけるのが一番だと思うので、また、いずれそういう日が実現することを私たち、本当に楽しみに待っています」

#youtube #芸能 #事件

-ニュース

炎上リサーチ ワールドカップもね