【本ページはプロモーションが含まれています】

ニュース

“世界一の秋田犬”も決定…「忠犬ハチ公」生誕100周年 秋田犬が渋谷を散歩パレード(2023年12月4日)

#ニュース

  1. 画像
  2. 動画
  3. チャンネル名
  4. チャンネル説明

画像

動画

チャンネル名

チャンネル:ANNnewsCH

チャンネル説明

3日、東京都内で「世界一の秋田犬」を決める展覧会が開かれ、世界中から200匹以上の秋田犬が集いました。

■「ハチ公」生誕100周年 秋田犬が渋谷をパレード

 東京・渋谷駅で主人を待ち続けたことで知られる秋田犬「忠犬ハチ公」。

 今年で、「ハチ公」は生誕100周年です。2日、記念イベントとして、秋田犬が渋谷の街を散歩するパレードが行われました。

 さらに、3日、都内では「世界一の秋田犬」を決める展覧会が開催されました。世界中から集まった秋田犬の数は、なんと211匹!皆、飼い主たちの自慢の愛犬です。

 世界一に輝く秋田犬は、どんな犬なのでしょうか?

 来場者:「(Q.好きな犬種は?)秋田犬です。うれしいです。天国です」「いっぱい秋田犬が集まるイベントってあんまりないので。それがやっぱり楽しいですね」

■秋田犬 かつて絶滅の危機も…今は外交でも活躍

 世界中から211匹もの秋田犬が集い、「世界一」を決めるこの展覧会は、なんと今回で148回目。開催の目的は「秋田犬を守る」ことにあります。

 日本犬で初めて天然記念物に指定された秋田犬は、かつて絶滅の危機に瀕(ひん)したことがありました。

 秋田犬保存会 遠藤敬会長:「(戦後)大型犬を家で飼育するのが不可能な時代があったんですね。しかし、一部の心ある秋田犬の保存をしていかなくてはならないという市民が数名おられまして、大事に育てて、今につながっている」

 この展覧会を主催する「秋田犬保存会」は、1927年に設立されてから、飼育・繁殖をして秋田犬を発展させてきました。

 保存会の尽力もあり、絶滅を免れた秋田犬は、今では日本の外交においても活躍しています。

 今年7月には、モンゴルの首相に秋田犬の「きずな」が寄贈されました。

■「世界一の秋田犬」決定 最高賞受賞したのは…

 良質な秋田犬を守っていくために開かれている展覧会では、しっぽの巻き具合や、目の色などを基準に厳正な審査が行われます。

 そして今回、最高賞を受賞したのは…香川県から参加した雌犬・萩花ちゃんです。

 愛犬が名誉ある賞を手に入れたことに、飼い主はこう話します。

 筒井章博さん:「うちで生まれた子犬で、小さいころからうちで育って。最高の結果で終えることができて良かったと思います」

(「グッド!モーニング」2023年12月4日放送分より)
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

#youtube #芸能 #事件

-ニュース

炎上リサーチ ワールドカップもね