【本ページはプロモーションが含まれています】

炎上

ミャンマー 中国との貿易拠点でトラック100台以上炎上(2023年11月25日)|BIGLOBEニュース


ブログランキングに投票お願いいたします。

[

ミャンマー 中国との貿易拠点でトラック100台以上炎上

2023年11月25日(土)2時39分 TBS NEWS DIG

ミャンマーと中国の国境地帯にある貿易拠点でトラック100台以上が炎上し、ミャンマー軍と抵抗勢力の双方が相手側による攻撃だと主張したと報じられています。
ミャンマーの国営紙によりますと、北東部・シャン州の国境近くにある対中貿易の拠点で、23日、大規模な火災が発生しました。
この火災により、衣類や建築資材などの物資を積んだトラックなど258台のうち、およそ120台が焼けたということです。
火災の原因については、「軍との戦闘を続けている少数民族や民主派などの武装勢力がドローンを用いて爆弾を投下した」としています。
一方、ミャンマーの独立系メディアは「軍側が近くの基地から無差別な砲撃を行った」のが原因だったと報じ、ロイター通信は「人びとの利益となるものを破壊するような攻撃を行うことはない」とする武装勢力側の主張を伝えています。
2年前のクーデターで軍が実権を握ったミャンマーでは、先月から中国との国境地帯で激しい戦闘が続いていて、軍政寄りの団体が中国に対し「武装勢力を支援している」と激しく非難するなど、後ろ盾となってきた中国を巻き込んだ異例の緊張状態が生まれています。


TBS NEWS DIG


]...以下引用元参照
引用元:https://news.biglobe.ne.jp/international/1125/tbs_231125_8031188452.html

-炎上

炎上リサーチ ワールドカップもね