【本ページはプロモーションが含まれています】

炎上

「日本女子代表はまた一段階上にいった」「どう学べばいいんだ」惨敗の中国、なでしこJとの“広がる差”に母国記者が悲嘆!「協会は何を学習してきたのか」|ニフティニュース


ブログランキングに投票お願いいたします。

[

 オーストラリアとニュージーランドで開催中の女子ワールドカップで、なでしこジャパンは快進撃を見せている。

 グループステージを無失点の3連勝で首位通過すると、ラウンド16では難敵ノルウェーに3-1と撃破。ここまで14得点・1失点という戦いぶりは世界から称賛を集めている。

 一方、アジア女王として挑んだ中国は、第3戦でイングランドに1-6の大敗を喫するなど、1勝2敗で初のグループステージ敗退となった。

【PHOTO】華やかにピッチで躍動!豪州&NZ女子W杯、美女プレーヤーを特集!
 これを受けて、中国の著名なシュウ・ウー記者が自身のSNSで日中を比較した投稿をしている。

「日本女子代表がまた一段階上にいった。どう学んだらいいんだ? 実際、私は分からない。男子サッカーも女子サッカーも。サッカー協会も何度も調査してきたが、いったい何を学習してきたのか?」

 同記者は「世界のサッカーの発展傾向から判断すると、各国の男子サッカーと女子サッカーはますます似てきている」と続けている。

 女子ワールドカップの惨敗を受けて、中国サッカーの遅れを感じ、悲嘆しているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「日本が世界を驚かせた。我々もやり方は間違っていない」中国人選手の発言が母国で炎上!「冗談だろ?」「黙っとけ。何もわかっちゃいない」

「腹立たしい」「耐えられない」日本に敗れたノルウェーのエースが辛辣な批判に反論!「あまりにもナンセンスよ」

「誰が想像しただろうか」「アジアの光だ」なでしこJの快進撃に中国メディアが驚嘆!国内の羨望の声を紹介「日本の女子は男子と同じぐらい強い」

]...以下引用元参照
引用元:https://news.nifty.com//article/sports/soccer/12289-2487818/

-炎上

炎上リサーチ ワールドカップもね
Translate »