ワールドカップ

白星発進を「無駄にできない」 なでしこ熊谷紗希、コスタリカ戦へ一戦必勝の誓い | サッカーキング #ワールドカップ #W杯


ブログランキングに投票お願いいたします。

 26日に行わるFIFA女子ワールドカップオーストラリア&ニュージーランド2023グループC第2節のコスタリカ女子代表戦に向け、なでしこジャパン(日本女子代表)の主将である熊谷紗希は「次の試合、勝ちにしか行かない」と一戦必勝で臨むと意気込んだ。
 初戦のザンビア戦は5-0と大勝。「雰囲気はすごくいいと思いますし、2戦目に向かって、チーム一丸でいい準備ができている」と話し、「初戦は難しいと言ってきた中で5-0という結果でしたが、本当にスタートにすぎないですし、この一勝を無駄にできないので。自分たちは地に足をつけてというか、一つひとつ目の前の相手を倒していくところを、できてない選手はいないと思いますが、チームとしてもう一回再確認するつもりですし、そういった形で第2戦目も戦っていきたいです」と、2連勝を狙う。

 コスタリカは初戦、スペインに0-3と敗れている後のない状況。堅守からの前線のスピードを武器とした戦い方がベースだが、勝ち点を取りに行く戦い方として、どのように試合に入ってくるかは、ホイッスルが鳴ってから判断していくことにもなる。熊谷は、「それもチームの中で話しています。ザンビア戦が終わってからコスタリカの試合を何試合も見て、みんなで合わせるところも合わせて。どんな形で来るかは、試合に入らないと正直わからないです。でも、自分たちのやるべきことは大きく変わらないので相手に速い選手はいますし、GKのパントキックも大きく飛んでくる。。いかにリスクマネジメントしながら、処理や準備というところは絶対に続けてやらなければいけないところなので、そこは徹底してやって、勝ちたいと思っています」と、チームとしてしっかりと対応しながら、グループステージ突破を大きく近づける白星を目指していく。

 コスタリカ戦は22日17時(日本時間22日14時)キックオフ。NHK BS1で生中継となる。
...以下引用元参照
引用元:https://www.soccer-king.jp/news/world/wc/20230726/1792062.html

-ワールドカップ